講師・出演者

  • HOME
  • 講師・出演者

エンターテインメントスクールスタジオ講師紹介

AOI(Musical Jazz/Jazz HipHop/MomotaPirates Turn Out/Eurhythmics)

AOI(Musical Jazz/Jazz HipHop/MomotaPirates Turn Out/Eurhythmics)

東京の大手芸能事務所に所属後、有名俳優出演の舞台やドラマ、映画、しまじろうショーなどに出演。
現在は、全国の芸能事務所学校などでダンスやリトミックの講師として活動する傍ら、自身でキャラクターユニット「もも太海賊団」のプロデュースも行っている。

ちひろ(SwordBattle/Action)

ちひろ(SwordBattle/Action)

幼少期から演劇を嗜み、常に主役級を演じ、後にCM、ドラマ、映画に出演。独学しながらヒーローアクション、居合、古武術など多種にわたるエッセンスを取り入れた独自の殺陣術を習得。
現在は、「超兵士応神プロジェクト」やパフォーマンスチーム「戦 works」の代表、スーツアクター、声優など、様々な分野で活動している。

きら(MomotaPirates Turn Out)

きら(MomotaPirates Turn Out)

東京や大阪など、各地の芝居のメソッドを精力的に学び、演劇公演の企画・演出を手掛け、好評を博す他、ダンスやミュージカル、オペラと様々なジャンルで表裏を問わず、活動。
近年では岡山各地に指導者として招かれ、後進の育成も積極的に行っている。2018年3月には倉敷市舞台育成事業の演出を務めた。

MIYUKI(J-pops)

MIYUKI(J-pops)

大学時代にボーカルスクールに通いながら、大阪を中心に路上ライブやライブハウスで鍵盤弾き語りとして活動。
岡山を拠点にしてからは、地域のイベント演出や企業のBGM制作、NPO団体などにも楽曲の提供を行う。ボーカル、ピアノレッスンの他、作詞作曲の指導も行っている。

Akane(Free)

Akane(Free)

音楽グループ「秋月花」のボーカル。
その他にも三味線演奏、民謡などボランティアグループ「子々の会」として高齢者施設などの慰問活動も行っている。
J-POP、R&Bから、民謡、演歌、昭和歌謡、アニメソングなどオールマイティ。

たつや(Drum)

たつや(Drum)

中学で吹奏楽に出会い、ドラムを始める。
ボーカル、ギター、ベースもこなす、ヤマハティーンズミュージックフェスティバル2002、カレッジロックフェスティバル2006、岡山国際音楽祭2009、SHOW金王グランプリ2012などで様々な賞を受賞している。

よぅちゃん(Piano)

よぅちゃん(Piano)

幼少期からクラシックの基礎を学ぶ。
学生時代にはコンクールに度々入選し、岡山県代表として関西大会への出場も果たす。音楽の基礎とパフォーマンス力を活かし、今も関東最大テーマパークで現役パフォーマーとして活動する傍ら、地域活性や後進の育成のも力を入れている。
モットーは「誰もがスター☆」

しょうこ(Announce)

しょうこ(Announce)

第31代
歌やアナウンスを中心に学ぶ。現在は講師、ゆめウェーブのラジオパーソナリティーやボイスインストラクターなどで活躍している。

Naju(Family BellyDance)

Naju(Family BellyDance)

2012年よりJunoに師事。
イベントやレストラン、ホテルでのショーなど、多数のステージを経験。現在「junobellydance studio」の専属インストラクターとして活動中。その傍ら、現役ダンサーとして自身がセレクトする「Bellydance costume sekectshop Naju-le」の経営にも力を注いでいる。

もも太のゆめ研究所「ゆめラボ」出演者

キャプテン もも太

キャプテン もも太

推定年齢5才
性格:優しくて、強いが、おっちょこちょいなところがある。

動物園の飼育員さんや仲間達と一緒に歌って踊るのが大好きなレッサーパンダ。ある時、この世界には誰もが手に入れたい宝物があると園長先生達が話しているのをこっそり聞いて、いてもたってもいられなくなり、みんなの心配を振り払い、動物園を飛び出し、旅の道中に出会ったメンバーと海賊になって、航海を続けている。

※現在、岡山県池田動物園応援大使に委嘱

はよせにゃあ

はよせにゃあ

推定年齢9才
性格:せっかちだけど、わるいやつではない。

もも太と仲良し。一見では分かりずらいが、実はとても優しい性格をしている。

れいじおにいさん

れいじおにいさん

マスクドレコード所属
歌手  松本 麗司

しょうこおねいさん

しょうこおねいさん

笠岡放送アナウンサー  高木 祥子

学生時代から歌(クラシック)を学び、現在歌の先生としても活動している。
観光大使(第31代倉敷小町)時代に出会ったゆめラボ代表、吉富みさほさんに影響を受け、エンターテイメントスクールスタジオでダンスを勉強しはじめる。現在、うたのおねいさんとしても活動中。歌やダンスなどのエンターテイメントを通して、たくさんの人たち、子どもたちと喜びを分かち合い、楽しさを見つけて前進しつづけている。
小さな輪は大きな輪に繋がるはず、身近なところから、楽しさをたくさん集めて、平和なふわふわ王国を目指したいです。

ちひろおにいさん

ちひろおにいさん

超兵士応神エグゼクティブプロデューサー  水井 千宏

所長で有る吉富氏に起用され、豊富な経験を活かし、イラストやデザイン、スーツアクターや声優、歌手などを熟す娯楽の体現者。
現在、個人事業「手遊工房和庵」にて上記の事業やイラストの講師、エンターテインメントスクールスタジオにて「鬼伝和流殺陣術」の講師もしている。笠岡市のローカルヒーロー「超兵士応神」の生みの親であり、プロデューサーでもある。
“Fun First-楽しさ第一主義-“をモットーに、自分が”楽しい”と思ったことには全力で挑む。

あおいおねいさん【隊長】

あおいおねいさん【隊長】

エーライツ所属  吉富 美沙帆

東京の大手芸能事務所に所属後、有名俳優出演の舞台やドラマ、映画、しまじろうショーなどに出演。2015年に「CCレモン 元気応援キャンペーン」にて松岡修造さんにエールをいただいた経験が転機となりもも太のゆめ研究所「ゆめラボ」を設立。
現在、ゆめラボ、エンターテインメントスクールスタジオの主宰も行っている。池田動物園や、農マル園芸をはじめとしたステージをはじめ、全国のイベント会場にてもも太海賊団のオリジナルステージを行っている。2016年ゆるきゃらグランプリで、自身が生み出したもも太が全国1,151体中50位になった。現在は、全国の芸能事務所学校などでダンスやリトミックの講師として活動する傍ら、自身でキャラクターユニット「もも太海賊団」のプロデュースも行っている。夫と息子をもつ一児の妻、母でもある。

【協力タレント】sanaちゃん

【協力タレント】sanaちゃん

岡山キッズタレント
sanaちゃん

お問い合わせ

ご質問がございましたら
お気軽にお問い合わせください。
生徒様も募集しております。
見学体験は無料ですので
興味のある方は一度ご連絡ください。

TEL 080-6264-5432

お問い合わせフォーム